持ち込むと安い粗大ゴミ

つい最近まで知らなかったのですが、もう不用品回収なら神戸がとてもきれいに見える私の在住市町村では粗大ゴミは持ち込むと格安の処分料でした。100キロまで千円という破格に驚きです。これまで1点いくらという不用品回収業者を利用していましたが、自家用車で持ち込んだ方が絶対に安いので、早速持ち込みました。測量は、まず粗大ゴミを積んだ状態で車が体重測定します。次に粗大ゴミを捨て、空っぽになった状態で体重測定です。この体重差が粗大ゴミの量という分かりやすい方法でした。この神戸のお風呂リフォーム業者を選んでもどこに産業廃棄物でもよくある方法だそうですが、何よりありがたいのは分別しなくていい事です。我が家は子供のおもちゃやベビーグッズが多く、細かい仕組みの多いおもちゃの分別は大変でやる気になれません。その点、重量だけの基準ならとにかく車に積み込んで、ゴミセンターで放り出すだけなので本当に手間いらずです。こんなに楽で格安の処理方法を何年も知らずに過ごしていました。広報誌をしっかり読まなかった罰かもしれません。100キロまでなら何キロでも千円だし、清掃できないゴミ屋敷を片付けられる神戸業者からは我が家で自家用車に載る分は100キロもいかないので、2回目からはかなりまとめてから捨てに行くようになりました。その方がコストパフォーマンスが高いからです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク